PlasticSmart

Deli&Cook オランジュ・キッチンで使われている容器は
環境に優しいSabert社のパルプナチュラル容器を使用しています。
お客様のエコ活動へのご協力に感謝いたします。

パルプ原材料

  • 土に戻る環境に優しいエコな素材
  • 水や油に強い
  • 丈夫でしっかりとした安定感
  • 電子レンジの使用が可能

素材:パルプ
耐熱温度:-20℃~200℃

パルプナチュラル

天然成形繊維パルプは、バガスや竹などの植物由来の再生可能資源から作られた食品包装です。Sabertのパルプは染料や漂白剤を使用せずに製造され、色が異なる場合があります。産業用及び家庭用コンポスト化が認定されており、適切なリサイクルシステムを使用して地域社会でリサイクル可能です。

サトウキビからバガスパルプができるまで

バガスの環境利点

ー未利用資源活用、廃棄物リサイクルー

バガスは砂糖生産における副産物であり、余剰分が廃棄物として処理されています。

ー木材パルプの代替原料=森林資源の保護ー

バガスを紙の原料として利用することにより木材使用量を減らすことができます。

―生分解性によるごみの削減―

バガスは土の中に埋めると微生物などによって分解され自然に土に還ります

ーCO2の削減、温暖化防止ー

バガスを可燃物として燃やす場合は、サトウキビが成長過程で吸収したCO2が大気中に戻ります。そのためCO2排出量はプラスマイナスゼロ。